ストレートアスファルト/ブローンアスファルト

ストレートアスファルト
ブローンアスファルト

アスファルトは原油を精製したときに出来る最も重質な油です。

株式会社ウメモトマテリアル - 取り扱い商品:ストレートアスファルト

ストレートアスファルトとは

減圧蒸留装置で作られた減圧残油はそのまま製品アスファルトとなり、「ストレート・アスファルト」と呼ばれています。

色は黒か暗褐色をしており、温度の高低によって液体から固体、固体から液体の状態に変化します。一般的には伸度が大きく、軟化点が低く、粘着力が強いため、主として道路の舗装や防水材などに使われています。

国内では、針入度60-80、80-100、150-200の3品種があります。

業界動向

国内石油大手3社で大半のシェアを占めているほか、韓国産をタンカーで日本に輸送し、各基地より出荷しています。原油価格の変動に伴い価格が変動します。

国内の生産量・流通量は、「エネルギー供給構造高度化法」の影響により、毎年減少傾向にあります。

使用用途道路舗装材料、防水材ルーフィングシート、アスファルトマット、アスファルト塗料など
当社の特徴

コスモ石油㈱の特約店、ならびに韓国品を扱っています。

関東圏を主に、関西、東海、北信越に供給網を持っています。

株式会社ウメモトマテリアル - 取り扱い商品:ブローンアスファルト

ブローンアスファルトとは

ブローンアスファルトとは、ストレート・アスファルトに重質油を混ぜたものを加熱し、その後空気を吹き込んで酸化させることによって固さを増した改質アスファルトの一種です。

通常のアスファルトは、常温では粘性の高い液状をしていますが、ブローンアスファルトの場合、常温では固体を保っています。弾力性に富み耐候性に優れた構造を持つため、道路舗装よりも建材用途として使用されることが多い製品です。

業界動向

かつて国内では、複数の生産メーカーがあったものの、今は出光昭和シェル石油四日市製油所のみでの生産となります。

使用用途

建築の防水目的や舗装道路の目地、アスファルトルーフィング、塗料、絶縁材料、接着剤など

当社の特徴

韓国からの輸入品を取り扱っています。

To Foreign Suppliers

[English]

Contact

各種お問い合わせ

お電話でお問い合わせ
03-5215-2286‬(代表)