アスファルト再生添加剤

アスファルト再生添加剤

アスファルトの性状を回復させ、再び使用可能にするための再生用添加剤。

株式会社ウメモトマテリアル - 取り扱い商品:アスファルト再生添加剤

アスファルト再生添加剤とは

「資源循環型社会」を構築するにあたり、既存アスファルトの性状を回復させ、再びアスファルト舗装に使用可能な再生アスファルト混合物として生まれ変わらせるために「アスファルト再生用添加剤」が使用されるようになりました。

既存アスファルトの針入度の性状を回復させるために再生加熱アスファルト混合物の製造時にプラントで添加する製品です。

古くなったアスファルトに不足しているマルテン中のレジン分を補給、もしくは、アスファルテン分をレジン分に戻す成分を含有しています。

業界動向

日本の舗装リサイクル率は非常に高く、1980年頃から本格的に行われるようになり、現在は2~3回目以上、再生骨材として利用されています。

今後は、更に複数回繰り返して再生利用されたアスファルト舗装発生材が増加してゆくことと推察されます。

使用用途

道路舗装用アスファルトプラントでの混合材として。

当社の特徴

安全性、価格面でお客様のご要望に沿ったご提案が可能です。

To Foreign Suppliers

[English]

Contact

各種お問い合わせ

お電話でお問い合わせ
03-5215-2286‬(代表)